公益社団法人青森県診療放射線技師会

情報提供)厚生労働省より「眼の水晶体の被ばく限度の見直し」に伴う事業について

2020/08/04 - お知らせ | 情報提供

厚生労働省安全衛生部労働衛生課 電離放射線労働者健康対策室より、日本診療放射線技師会を通じまして、「眼の水晶体の被ばく限度の見直し」に伴う2つの事業について連絡がありました。
詳細を確認の上、各施設の状況を踏まえて申請をお願いします。

<被ばく線量低減設備改修等補助金>
 内容:眼の水晶体が受ける被ばく線量のための防護用具購入経費の一部の補助を行う。 
 対象:病院、歯科を含む診療所
 申請期間:8月3日~10月31日
詳細は以下URLからご確認ください。
https://tgn-hojokin.nustec.org/ 

———————————————-

<放射線被ばく管理に関する労働安全衛生マネジメントシステム導入支援事業>
 内容:web上でマネジメントシステムの導入支援を行う。
 対象:眼の水晶体への被ばく線量が高い業務を行う医療機関
 応募期間:8月11日~9月4日
詳細は以下URLからご確認ください。
https://ms.nustec.org/ 


このページのトップへ