公益社団法人青森県診療放射線技師会

再掲)第6回青森医用画像研究会(8月24日)プログラムアップデート

2019/08/01 - お知らせ

第6回青森医用画像研究会が「線量管理・記録の義務化」のテーマで開催されます。
医療被ばく線量の管理や記録が義務化されましたので、そのシステム作りについて考えてみます。
医療被ばく線量を管理する方法としてDICOM規格の「RDSR」について学び、線量管理システムを導入した施設から発表していただきます。
また、特別講演では、公益財団法人 星総合病院 続橋順市先生から「線量管理・記録を行う為に知っておきたいこと」として、管理に関するポイントについて講演をして頂きます。

最後にフリーディスカッションがありますので、線量管理に限らず、医療情報に関する悩みについて話し合いをしましょう。

日 時 : 令和元年 8月24日(土)14:00 開始 (受付13:30 ~)  
場 所 : 青森新都市病院 3階講堂
参加費 : 1,000円

下記のボタンから事前受付を行っております。(登録フォームへジャンプします)
ディスカッション検討項目、情報交換会の出欠をお願いいたします。
情報交換会出欠の期限は8月17日(土)とさせていただきます。

6th青森医用画像研

また、下記QRコードを読み込むことで、スマホからも参加登録が確認できます。

プログラムアップデートしましたので、ご確認ください。。


関連資料

このページのトップへ