公益社団法人青森県診療放射線技師会

(会告)平成30年度 青森県診療放射線技師学術大会演題募集のご案内

2018/04/29 - お知らせ | 会告

平成30年度 青森県診療放線技師学術大会を6月17日(日)青森県立中央病院で開催いたします。その学術大会での研究発表演題を募集致します。また、診療放射線技師を目指す学生からの発表も歓迎しますので、多数ご応募をお願い致します。
演題募集要項)
(1)日常点検やデジタル撮影での工夫など、基本的作業の職場への浸透について
(2)各モダリティでの新装置使用経験や自由研究

発表者(演者):診療放射線技師・賛助会員は本会会員で平成29年度会費完納者。
診療放射線学を学ぶ学生は非会員でも可能です。

演題申し込み :演題名、施設名、発表者(共同演者)に400字以内の抄録(図表不可)を添えて申し込みください。(Word、Text形式でメールにてご送付ください)

申し込み締め切り:
演題申し込み 平成30年4月29日~平成30年5月21日(月)
予稿原稿申し込み 平成30年5月31日(木)必着

発表形式:
口述発表1題8分パソコンによる発表(Power point形式)
横一面1面映写(8分で終了できる枚数)
サイズは4:3に指定します。発表は技師会で準備するパソコンで行います。
発表データは提出して頂きます。データ提出方法は演者にご連絡致します。

申込先: 青森県診療放射線技師会(e-mail) soumu@aomori-medart.jp


このページのトップへ